ヨーロッパ音楽都市巡り
ホーム > ヨーロッパ音楽都市巡り

ヨーロッパ音楽都市巡り

第122回 ヨーロッパ音楽都市巡り ハイデルベルク その7 三木稔3

2022年09月27日(火)11:30 AMヨーロッパ音楽都市巡り
三木稔先生(1930-2011)の日本史連作オペラの続きですが、次は第7作の「源氏物語」です。 原作はもちろん紫式部の名作「源氏物語」ですので、舞台は10世紀の平安時代です。3作目の「じょうるり」以来の盟友、セントルイス […]

続きを読む

第121回 ヨーロッパ音楽都市巡り ハイデルベルク その6 三木稔2

2022年09月20日(火)2:00 PMヨーロッパ音楽都市巡り
 三木稔先生(1930-2011)の日本史連作オペラを第3作までお話ししましたが、続きです。 「ワカヒメ」 近世の三部作が完成ののち三木先生は、古代、中世へ向かいました。岡山シンフォニーホールの開館記念にオペラを委嘱され […]

続きを読む

第120回 ヨーロッパ音楽都市巡り ハイデルベルク その5 三木稔1

2022年09月13日(火)6:00 PMヨーロッパ音楽都市巡り
 「愛怨」の前に作曲者の三木稔先生(1930-2011)の話をしましょう。クラシックの世界で知らない人はいないと思いますが、一般世間ではほとんど知られていませんので、簡単にご紹介します。    三木先生は、19 […]

続きを読む

第118回 ヨーロッパ音楽都市巡り ハイデルベルク その3 ハイデルベルク市内

2022年08月30日(火)11:30 AMヨーロッパ音楽都市巡り
 大学、城以外のハイデルベルクの名所旧跡を一挙にご案内しましょう。      まず町の中央を流れるネッカー川。マンハイムでライン川に合流しますが、遊覧船でクルーズを楽しむこともできます。ネッカー川にか […]

続きを読む

第117回 ヨーロッパ音楽都市巡り ハイデルベルク その2 ハイデルベルク城

2022年08月23日(火)11:00 AMヨーロッパ音楽都市巡り
 大学と並んで有名な街のシンボルが、ハイデルベルク城です。古城街道の最大のハイライトで、ドイツでもノイシュヴァンシュタイン城と並んで有名な城です。しかしこの城は、ほとんどが破壊されていて、廃墟のような城なのですが、そのま […]

続きを読む

第116回 ヨーロッパ音楽都市巡り ハイデルベルクその1

2022年08月09日(火)11:30 AMヨーロッパ音楽都市巡り
 ライプツィヒもバッハ巡礼も終わっていよいよフランス編に行こうと思いましたが、もう少しだけドイツの小都市のご案内をさせて頂きます。まずはハイデルベルクから。  ハイデルベルクはドイツ南西部にあるバーデン=ヴュルテンベルク […]

続きを読む

第115回 ヨーロッパ音楽都市巡り バッハ巡礼その9 ライプツィヒ2

2022年08月02日(火)11:00 AMヨーロッパ音楽都市巡り
 突然ですが、バッハ巡礼の最終回は、コーヒーの話をさせて下さい。  17世紀の始め、コーヒーはアラビアでイスラム教徒の飲み物でした。それがローマ、ヴェネツィアなどイタリアに伝わり、瞬く間にロンドン、パリ、ウィーンなど大都 […]

続きを読む

第114回 ヨーロッパ音楽都市巡り バッハ巡礼その8 ライプツィヒ1

2022年07月26日(火)11:30 AMヨーロッパ音楽都市巡り
 ケーテンの君主レオポルト候の音楽熱が醒めてしまい、38歳のバッハは、ライプツィヒの音楽監督兼トーマスカントール(Thomaskantor)に就任し、1723年5月、最後の地ライプツィヒへ移住しました。1722年にトーマ […]

続きを読む

第113回 ヨーロッパ音楽都市巡り バッハ巡礼その7 ケーテン

2022年07月19日(火)11:00 AMヨーロッパ音楽都市巡り
 1717年バッハは、音楽好きで名高いアンハルト=ケーテン侯国の若い領主レオポルトからケーテン宮廷楽長として招聘されましたが、ヴァイマール公は許さず、バッハは1ヶ月の禁固処分となりました。しかし、結局ヴァイマール候が折れ […]

続きを読む

第112回 ヨーロッパ音楽都市巡り バッハ巡礼その6 ヴァイマール2

2022年07月12日(火)11:30 AMヨーロッパ音楽都市巡り
 さてバッハのヴァイマール編です。1708年にヴァイマールの宮廷オルガニストになったバッハはここで多くのオルガン曲の名作を書きました。  しかし、待遇に満足していなかったバッハは、ヘンデルの故郷ハレの聖母教会のオルガン奏 […]

続きを読む

Facebook

▲TOPへ戻る